2020-2021年度 RIテーマ

T2021JA_Lockup_RGB.png
​RI会長メッセージ要約

2020-2021年度 国際ロータリー会長

ホルガー・クナーク

ロータリーは機会の扉を開く

・現会員を維持し、さらに、クラブにふさわしい新会員を募って組織を強くし、

 行動を起こすことで、ロータリーを成長させていこう。
・ロータリーは価値を共有し、高潔な心を持つ人のコミュニティ。

 友情と人 脈づくりの機会が、人びとをロータリーに引きつける。
・ロータリーは、変わらなくてはならない。新クラブの設計者は、若い人た ちであるべきだ。

 環境にもっと焦点を当て、課題に立ち向かい、若い世代 にロータリーの扉を開こう。

 新会員は新しい視野と経験をもたらしてくれ る。
・すべてのクラブに、少なくとも年に1度、戦略立案会議を開いていただき たい。

 5年後にどのようなクラブになりたいかを自問し、クラブが会員に もたらす価値を認識してほしい。
・ロータリーは、奉仕プロジェクトを実施し、これをやり遂げる機会を与え てくれる。

 奉仕のアイデアを実行に移すため、世界を旅する機会、そし て、リーダーシップの機会も与えてくれる。

 ポリオ根絶のように大プロジ ェクトから、1本の植樹まで奉仕する機会への扉を開いてくれる。

 より豊 かで意義ある人生への機会の扉を開いてくれる。


ロータリーとは、こうした無限の機会への招待だ。

IMG_7994.PNG
世界を変える行動人

ロータリーでは、地域に根付いて活動する会員たちが、

地元や世界に持続可能な変化をもたらすために行動しています。